2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

  • いつも同じ
    2010.6.10生 ♀ 1歳、数日前に横浜の里親会から我が家に。 右目下半分が、白内障の名残があり、白い。 子犬の時両目が白内障で真っ白だったと聞いています。投薬の効果で、今はよく見えています。おっとり、絶対に急がない。 今では、寄せ集めパックの、お姉さん。

せり

  • ミミちゃんと一緒
    2012.1.19 生 ♀ ラフコリー 13年7月、せり1歳6ヶ月、長野移住とともに、長野のブリ-ダーから譲り受ける。姉妹で遊んでいて、階段から落ち、後ろ足脱臼(パテラ)。毎日の散歩の甲斐あり、筋肉がついたのか、その兆候は消えました。 血統書名が”ゴーイングマイウエイ”その名前の通りの性格

  • ボールください
    2011.6.22生 ♂ スタンダード・プードル 生後3ヶ月で、山梨県のブリ-ダー元から我が家へ仲間入り。 山梨は甲斐国。漢字を変えて快/かいと名付ける。 我が家のお散歩リーダー。長い足で山の中を駆け回っています。

とも

  • これ蹴って
    2012.3.14生 ♂ ジャックラッセルテリア 生後7ヶ月で、我が家に仲間入り。. 埼玉県の里親募集の写真に一目惚れして、引き取りました。 気が強く、人に歯を出して向かってきましたが、今ではその傾向は減っています。

くっく

  • 仲良し
    1999.8.6生♂ 親犬は由緒正しい雑種犬。 父犬はプチ(クミ実家の犬)母犬はベル(クミ母実家)。親犬をたどれるってすごい。 2011.8.4 没 誕生日の2日前に亡くなる。誕生日までもう少しだったのに。死因は、肥満細胞腫。 聞き分けの良い、言うことなしの犬。隣は萌。家に来て、萌はすぐ打ち解けました。

コロン

  • 好きダー
    2011.1月没 くっくが5歳の時、里親会から引き取りました。大食い女王。

カテゴリー「ペット」の記事

2019年2月23日 (土)

そろそろ慣れてきた

散歩では仲が良いのに

家にいると・・・レンが側に行くとガウと唸る快

快のスペースに入るレン・・そろそろ学べばいいのだが、強気の小僧はお構いなし

ここ数日暖かいので雪が溶け、道は氷つき・・・滑ります

レンは山の中に快を追って、萌を追って、せりを追って入って行きます

迷子にならないと良いのですが、心配はしますが、しょうがない、行ってしまうから

レンは「待て」、「おいで」ができるようになりました

NO、だめ・・は、分かっていますが遊びたい、が先に立ってしまいます

せりの下痢もようやく治ってきました。ご飯を食べるようになったので、後は時間が解決ですね

Photo

珍しく夫婦で風邪をひき、咳が抜けずに困っています。夜中や、話していると咳き込んでしまって・・・咳をするのは、とても体力を使うんで、すっきりしません

2019年2月22日 (金)

知ってますか?

コリーの宿命・・・耳セット

これが寒い寒いわが家では大変なんです

何がって・・・寒いところでは、ユートクバンや両面テープの粘着が弱いということ

レンのブリーダーさんは山中湖にお住まいですが、耳セットの時のテープ類は、ライターで粘着部分をあぶって作っていました

知ってました?寒いところでは、そのライターも火が付きずらいってこと・・・ガスが寒くて気化しにくいんです

だから、レンの耳セットがすぐ取れます

テープ類を、ファンヒーターの前に置いておくと。。。熱すぎた。粘着が溶けて全部べたべた

Photo

日に日にでかくなっているようです

2019年2月21日 (木)

思いつきでスイマセン

快と東京から帰って、犬達のお出迎えがあった

快は帰ってきたのに、お出迎えする側と同じようなはしゃぎっぷり

やはり、群れの力は偉大です

せりがご飯を食べないので、缶詰を買ってきました

できるだけ添加物のないものを選んできましたが、缶を開けるといい匂い

これをカリカリに混ぜたら、せりはよく食べました・・・・私は負けた感あり。なんだよ缶詰かよ~~

これでせりのご飯食べない、も攻略できた・・・でもレンが来てから1ヶ月。そろそろ慣れてもいい頃だよね

今日でレンも4ヶ月になった。レンは大きくなりました。ともの2倍はあるんじゃないかな?

昨日は2月だというのに雨。この雪国であり得ない・・・けど生活は楽。雪掻きしなくて済むのはうれしい

向こうの家で、快との散歩は朝晩です。田舎と違って小学生が大勢いる。たまたま下校時に行き合って、向こうは大きな犬にたじたじ。

「大丈夫だよ、噛まないよ。」と言うと安心して来るので「触っても大丈夫だよ」というと

「いえ、大丈夫です」何が・・・触りたくない、関わりたくないんですね。でも断り方が変。何が大丈夫?と突っ込みたくなる

まあ、狭い歩道で、すれ違うのだから、散歩もやりずらいな

思いついたことを書いてみました

風邪引きでまだ咳が止まりません・・困った

2019年2月20日 (水)

群れから離れると

2泊3日で東京に家に行きました

5匹の世話は大変なので、今回は快を連れて行きました

でも、快も前回連れて行ったとものように、ご飯食べません

義母達が住んでいるので、以前私たちが住んでいたような訳ではありませんが

まんざら知らない人ではないけれど・・・

私が出掛けた後は、ずっと玄関にいたりとか、おやつも食べないとか・・

群れから離れると寂しいのかな?

1

出掛けるとき・・・

お母さん早く帰ってきてね、といわんばかりで私を見つめます


Photo

関越道、高坂のSA

せっかく来たので撮ってみましたが、あいにく雨がぱらつき、快もやる気なし

2019年2月16日 (土)

干し肉には良い季候

Photo

3段のアミに、一番上は干し上がった物

真ん中の段は、もう少しの物

下は、入れたばかり

こんな感じで作ります

砂肝は薄く切ってあります

手羽先は手羽先の先を使います

それぞれ水分が抜けるまで放ってあります

もちろん生のママで・・・手間いらず

これは気温マイナスの地方では簡単にできますが

長野市内ではどうかな

鹿の生ハムを作ってる人がいましたが、これは塩水につけてるからできたのかも

まあともあれ、作り始めは、肉汁が落ちるので、散歩から帰って来ると、みんなアミの下に行きます

犬だけでなく、キツネやタヌキも来ているようです

2019年2月15日 (金)

冬の風物詩?わが家の干し肉

砂肝と手羽先の先

良い具合に乾いています

あさんぽが終わりたまにはご褒美

快には手羽先

萌とせりには砂肝

ともは手羽先

レンは砂肝

まあ、案の定快はすぐ食べ終わるので、手羽先もう1つ

萌にも手羽先

せりのは砂肝

レンには手羽先

皆リビングに引き上げます

リビングのドア先で

ともとレンがもめています

萌が食べない手羽先をともがゲット

2本の手羽先をどうした物か迷っています

それを見たレンが欲しいとアピール

手放すともではありません

結局、ともは手羽先2本咥えてリビングに

ずっと、レンがともに吠えています

あまりにうるさいので、コングに手羽先1本詰めて、レンに渡しました

しばらく格闘・・・諦めた

各局快がすんなりと、取り出して食べました

せり様は・・

レンが来てから、せりとともはナーバス

良くなったかと思うとまた戻る

せりのご飯で困っている

まず自分の食器から食べない

私が手に載せて食べさせている・・・朝晩

この所お気に入りは、バター付きパン・・・マーガリンじゃないですよ

今日は朝晩パンと、私がお口に運ぶ、卵掛けご飯

まあ食べるものがあるからいいか・・・と思っています

で・・せりがそうやっていると、ともも真似です

お母さん、食べさせて~~~・・手がかかります

Photo

快とも微妙な関係・・・・散歩の時は良いですが、家の中では落ち着かない坊主に、う~~とうなって、近づけたくないようですが・・・3ヶ月の小僧には、落ち着くことはまだ難しいようですよ、快君

2019年2月14日 (木)

せり様は

せりは元気が出て来たけれど、下痢が続いている

ご飯も、人と同じ物を食べたいらしい・・・困った

食欲はあるけど、犬のご飯は嫌

仕方ないから、今晩は卵掛けご飯・・・上手そうに食うじゃねえか・・と悪態をつく私

反面、レンは元気が有り余っている・・せりによく怒られている

あさんぽは問題なし・・・ひたすら走っていれば良いんだからね

ご飯を食べた後の異常なハイテンション

これが終わると、コロンと寝てしまうので、しばしのお付き合い

快とともがこのコロンタイムを使いしつこく、私にかまってアピール

レンと競争です・・・

Photo

2019年2月13日 (水)

ホントに・・もうぅ

この所、ご飯を食べないせり

たま~~~にあるんですが

油脂をへらして砂肝だけ煮ても、生でも嫌

犬のご飯は嫌

今晩は私のご飯と野菜スープをかけたご飯を美味しそうに食べました・・ドウイウコッチャ

世話の焼けるわが家の女子

男子のレンは体重13kg。これはくっくと同じ体重・・・もう少し、くっくは体高高かったね

骨太の小僧です

Photo


耳はコリーなので耳寄せと曲げるセットです

1才まで続けるかな・・・

ともは相変わらず、小僧に対して攻撃的

私の後ろで骨を囓り、小僧が近づくと吠えかかるので・・・

いいかげんにしろ、と私はともを炬燵の中に押し込みました・・・静かになった

ともは炬燵の中で骨を囓っています ┐(´д`)┌ヤレヤレ

1


この所、ようやくレンにも教育的指導を出し始めたせりですが、レンの逃げ足の速いのに追いつかず・・・( ̄Д ̄;;

2019年2月12日 (火)

皆お疲れ

風邪引きの中、ようやく申告もできあがりましたcoldsweats01

少し余裕ができたので、リビングにお茶を入れに行くと、ともがいました

この所、ともをかまってやれずにいたので、ともだけ寝室に連れてきました

レンが来てからは、ともが私と寝る事もなく、寂しかったかな??と感傷に浸るのは飼い主ばかり

早速ともは部屋の検分に・・・タハハ

Photo

狭いところです・・・申告をベッド上でやっていたので、PCのむこうは紙だらけ

その狭い隙間に乗ってともは満足げです

昨日はせりの体調も良くないので・・・というか、私の部屋から出ないので、せりは私の部屋にお泊まり。お互いよく眠れましたthink

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー