2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  • いつも同じ
    2010.6.10生 ♀ 1歳、数日前に横浜の里親会から我が家に。 右目下半分が、白内障の名残があり、白い。 子犬の時両目が白内障で真っ白だったと聞いています。投薬の効果で、今はよく見えています。おっとり、絶対に急がない。 今では、寄せ集めパックの、お姉さん。

せり

  • ミミちゃんと一緒
    2012.1.19 生 ♀ ラフコリー 13年7月、せり1歳6ヶ月、長野移住とともに、長野のブリ-ダーから譲り受ける。姉妹で遊んでいて、階段から落ち、後ろ足脱臼(パテラ)。毎日の散歩の甲斐あり、筋肉がついたのか、その兆候は消えました。 血統書名が”ゴーイングマイウエイ”その名前の通りの性格

  • ボールください
    2011.6.22生 ♂ スタンダード・プードル 生後3ヶ月で、山梨県のブリ-ダー元から我が家へ仲間入り。 山梨は甲斐国。漢字を変えて快/かいと名付ける。 我が家のお散歩リーダー。長い足で山の中を駆け回っています。

とも

  • これ蹴って
    2012.3.14生 ♂ ジャックラッセルテリア 生後7ヶ月で、我が家に仲間入り。. 埼玉県の里親募集の写真に一目惚れして、引き取りました。 気が強く、人に歯を出して向かってきましたが、今ではその傾向は減っています。

くっく

  • 仲良し
    1999.8.6生♂ 親犬は由緒正しい雑種犬。 父犬はプチ(クミ実家の犬)母犬はベル(クミ母実家)。親犬をたどれるってすごい。 2011.8.4 没 誕生日の2日前に亡くなる。誕生日までもう少しだったのに。死因は、肥満細胞腫。 聞き分けの良い、言うことなしの犬。隣は萌。家に来て、萌はすぐ打ち解けました。

コロン

  • 好きダー
    2011.1月没 くっくが5歳の時、里親会から引き取りました。大食い女王。

カテゴリー「ペット」の記事

2019年3月21日 (木)

雨でも散歩

今朝は雨
女子はお休みです
3_1
濡れても平気な男子は頼もしいね
でもなぁ 快が濡れると後が汚いからなぁ
ともとレンは毛が硬いから拭けばいいいですが、プードルの快の毛は柔らかいので、濡れると縮れます
1_2
うれしそうなレンです
走っていればニコニコ
この時期は人事異動がありますね
私も野尻湖の側を離れ、町中に移動・・・
昨日の怒りが冷めやらず・・・・今日はこれにてゴメン

2019年3月18日 (月)

ともは・・・

午前中は湖畔散歩に行きました

皆参加です

雪の具合はどうかな????

良さそうです


3


雪の溶けている場所もありました

歩きやすそうですが、笹が切れているので、犬達が肉球を切らないかとヒヤヒヤ

Photo

2

ともは賢い・・・狡賢い?

湖畔散歩で車を停めて、1番最初に出るのがともです

ともはすぐに、湖畔の道に行きました

皆も続きます

突然ともだけ車に戻ります・・・もう嫌になったようで、車の中で一人、ボールで遊びたいようです。邪魔者を追いやったようです

でも、それは許しません。一緒に歩かせます。嫌々ですが歩き出しましたが、途中からやる気になったようで楽しんでいました。ずっとボールを咥えたままですが

ともが立ち止まり、谷に向かって(下は湖)ボールを落としました

ともはボールの行方を見ています

私も一緒に見て、ボールの行方を追っていましたが、見失いました

ともはスッと谷に下りていきます・・・見つからないようです

私はほかの子達と歩きます

気づくとともがいて、口にはボールがありました

帰り道です

また、ともはボールを谷に落としました

快が見ていて、直滑降で下りボールを探しますが見つかりません

ともも見ています。来た道を少し戻り、斜めに下りボールに近づきますが、見つけられません

仕方ない、私の出番

直滑降で下ります・・・お尻をつきながら

頼まないのに、せりとレンも付いてきます

ボールをともに取らせ、登ります

やっぱりね。付いてきたせりとレンは登れません・・斜面の角度が急なんです

せりとレンのお尻を押して道に上げました

そこまで執着したボールをともは途中で捨てました

私が拾って帰りましたがね

1

2019年3月17日 (日)

海の続き

15日、谷浜海岸に行きました

海に行く前、近くのドッグランに立ち寄り思いっきり走らせ、体力を消費させた

なぜなら、海に行ったとき、体力があると、制止を聞かなくなる恐れがあるので・・・リードは付けていましたが

体力が消費されていた方が(興奮を抑えられる)、落ち着いた行動ができます・・と私は思っています

興奮のないことが、大事です

1

レンはよく走りました

2

広い場所なので、みんなにこにこ

他に犬がいなかったので、貸し切りでした・・やりたい放題??

Photo

怪しいおばさん登場

花粉が恐い・・・

皆走り疲れたので、私がレンと走ります・・萌なんて日陰から出てこないし(。>0<。)

ここに来るときのことです

レンは車に乗るのが恐いようです・・・トリミング台にのるのも恐い

高いところが苦手なのか?でも雪の高いところは平気に登るし、下ります

後ろのシートには、レンとせり

その後ろ、荷物置きには快と萌

1時間少しで目的地に着く頃、ウエウエ・・・レンが吐きそうです

吐いた・・・それもせりの上に

せりの左半分はレンのゲロゲロで (@Д@;

3

萌の写真がないので・・・海での2ショット

わが家の女子です

2019年3月16日 (土)

海デビュー

お天気が良かったので

皆でお出かけ

お出かけは皆さん大好きです

行った先は日本海の谷浜海岸

その前に、海岸近くにあるドッグランで体力を消費させました

Photo

4



2


3

初めての海ですが、レンは何ともないようで楽しんでいましたが

やっぱり一番楽しんだのは、ともです

5

海はともにとっては宝の山?

いろんな物が打ち寄せられているので・・・たくさん見つけて来ては.遊んでいます

黄色いのはブイ・・・重いですが、ともはなんとかして、持ち運ぼうとしています


6

レンが咥えているボールも、ともが見つけて来た物です




2019年3月15日 (金)

今朝も雪

1


今朝も雪

一日おきに雪ですね

まあ、萌とレンが大喜びなので良しです

萌はリードを使ってともを遊びに誘いますが、ともは違うことをしたいようです

レンは萌とともの中に割って入りますが、萌にスルーされて・・・

もう少し萌えねえさん、レンちゃんをかまってやってくれ

Photo

夜の部

ご飯を食べ終わり、ハッスルタイム

せりとタオルの引っ張りっこ

せりは負けていませんがすぐ飽きちゃうらしく、レンがどんなに誘っても・・・

一時のお遊びのようです

この後は、レンがしつこくせりにアタックするので、怒ったせりはいつもの通り、クレートに逃げました

2019年3月13日 (水)

Photo


お母さん僕ハンサムだって

足は長いし、お顔もシュッとしてるし

尻尾も長いんだよ

目の色だって、左は水色なんだ

お子ちゃまの時あった、鼻のピンク色も、ずんずん黒くなってきたんだよ

もう5mmくらいだよピンク色は

この間の注射だって泣かなかったし、お兄ちゃんになったよね僕

腹すかし小僧のレン

私が調子にのって、ご飯の量を増やすと、便がゆるくなるので・・・もう少し待って

できれば生肉をやって、手作りご飯でいきたかったのですが、少し早いようなので、ちょっとずつ食べさせています

2019年3月12日 (火)

仲がいいんだか悪いんだか

Photo

同じような背中

体高も高くなってきましたよ。恐るべし4ヶ月小僧


2

お父さんの膝の上で

せり姉ちゃんとガウガウ

口を囓ったり


1

喉を囓ったり

やりたい放題・・・まぁ、我慢ができなくなったせりが、切れますけれど

先日ともを頑固者と書きましたが、聞き分けのよい頑固者です

オモチャ好きのともは、自分の物は自分の物。人の物も自分の物

でも返すときが来ます

「とも出して」、とともが咥えて放さないオモチャの前に手を出します

しばらく考えます・・・もう一度、「出して」と言います。1分くらいでしょうか

「ポト」とオモチャを落とします・・・分かっているんですが、「欲しい」が先に立ってしまいます

これは教えたからと言ってできません

毎日の生活の中で、培ってきた物だと思います

2019年3月11日 (月)

寝る子は育つ

Photo

2

土曜日はお天気が良かったから、レンは珍しく萌姉さんの側で昼寝

洗濯物がたまに落ちています

誰かが引っ張って、落とします

レンもやるけれど、興奮した萌もやっていた


1

夕方は、快兄ちゃんの側で夕寝

最近このコンビ、よく見かけます

2019年3月10日 (日)

犬を飼う前に

ポチパパさんのYouTube貼り付けました

柴犬の問題行動にふれられています.。参考にされたら良いかと思います

私は犬は口吻の詰まった犬はあまり好きではありません・・・好みですね

だから家は皆さんシュッ?とした顔なんです

この顔の頂点がボルゾイかアイリッシュウルフハウンドかと思っていますが、この2種は

サイトハウンドです。サイトハウンドはどうも分からない犬種なので手が出ませんでした

シュッとした顔でもう一方の頂点が、頭脳の最高峰シェパードです・・・でも何だか難しい犬です

頭が良すぎて、神経質すぎて、お腹を壊しやすい、腰が弱いというイメージというか・・・周りに飼っている方がいて、話していると、飼う方のスキルが必要だなと思いました

ポチパパさんも言っていますが、犬を飼うにも、飼い主のスキルが必要てことです

わが家に来る柴犬のみみちゃん、先日お母さんの手を咬んでしまいました

この子はフードアグレッシブがあります

直せるとは思いますが、時間がかかります。また、直しても飼い主が変わらないと元に戻ります

柴犬は愛玩犬ではありません、ということです

柴犬はれっきとした日本犬で猟犬です。.日本犬は扱いが難しいと、私は萌を引き取ってから知りました

飼ってみないと分からないことですが、こればかりは飼い主の自覚が必要ですね

犬に合わせて考えを変えるというような

わが家には4種類の犬がいますが、犬種によって扱いをかえています

自分の言うことを聞かせるには、皆それぞれ扱い方が違います

スタンダードプードルの快は頭がいいので、こちらの言うことを察知します。.楽ですが、ずるく、都合の悪いときは聞こえないふりをします

秋田犬の萌は自我が強いから、納得しないと言うことを聞きません。私が待ちます

ジャックラッセルテリアのともはテリアの頑固者ですね。まあ小さいので、私が抱っこしておしまい、ですが、これが大型だったら難しいな

コリーのせりはまあそれなりで、扱いが楽です。喜怒哀楽?も顔に出るので、わかりやすく、・・お腹も強いし・・・だから同じコリーのレンを飼いました。

あくまでも私目線ですが

犬の扱いに困ったら、訓練士と思いますが・・・

犬の訓練士と言っても、犬の訓練がまったくできない人が多くなっているそうです。

困っている犬の飼い主の所に、自分の犬を連れて行き、こうやって下さい、と自分の犬を使って教え、問題犬には指導しないとか・・・

ポチパパさんも、他のYouTubeで言っていますが、トレーナーあるあるを私もトレーナーさんから聞いたことがあります

*このページ、ポチパパさんのYouTube貼り付けたら、多くの皆さんが来られたので、少し補足しました。いつもは決まったメンバーのかたが来ていると思うので、犬の紹介などははしょるのですが・・

今回、たまたまポチパパさんのYouTubeの内容と、叔母が柴犬に咬まれた日が、タイムリーだったためアップしました

2019年3月 9日 (土)

一晩で

今朝起きてびっくり

昨晩は大粒の雪がバサバサ降っていたので、これでは積もらないな・・・と思っていたら

1

一面雪でした

レンと萌は大喜びです

Photo


昨日は雪も無く、雪が溶けて栗のイガが出て来たので、ともは大喜びでイガで遊んでいましたが・・・びっくりです

しかし、本日は昼にはお天気になり、大方の雪は溶けてしまいました

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー