2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

  • いつも同じ
    2010.6.10生 ♀ 1歳、数日前に横浜の里親会から我が家に。 右目下半分が、白内障の名残があり、白い。 子犬の時両目が白内障で真っ白だったと聞いています。投薬の効果で、今はよく見えています。おっとり、絶対に急がない。 今では、寄せ集めパックの、お姉さん。

せり

  • ミミちゃんと一緒
    2012.1.19 生 ♀ ラフコリー 13年7月、せり1歳6ヶ月、長野移住とともに、長野のブリ-ダーから譲り受ける。姉妹で遊んでいて、階段から落ち、後ろ足脱臼(パテラ)。毎日の散歩の甲斐あり、筋肉がついたのか、その兆候は消えました。 血統書名が”ゴーイングマイウエイ”その名前の通りの性格

  • ボールください
    2011.6.22生 ♂ スタンダード・プードル 生後3ヶ月で、山梨県のブリ-ダー元から我が家へ仲間入り。 山梨は甲斐国。漢字を変えて快/かいと名付ける。 我が家のお散歩リーダー。長い足で山の中を駆け回っています。

とも

  • これ蹴って
    2012.3.14生 ♂ ジャックラッセルテリア 生後7ヶ月で、我が家に仲間入り。. 埼玉県の里親募集の写真に一目惚れして、引き取りました。 気が強く、人に歯を出して向かってきましたが、今ではその傾向は減っています。

くっく

  • 仲良し
    1999.8.6生♂ 親犬は由緒正しい雑種犬。 父犬はプチ(クミ実家の犬)母犬はベル(クミ母実家)。親犬をたどれるってすごい。 2011.8.4 没 誕生日の2日前に亡くなる。誕生日までもう少しだったのに。死因は、肥満細胞腫。 聞き分けの良い、言うことなしの犬。隣は萌。家に来て、萌はすぐ打ち解けました。

コロン

  • 好きダー
    2011.1月没 くっくが5歳の時、里親会から引き取りました。大食い女王。

カテゴリー「ペット」の記事

2018年12月10日 (月)

雪です

朝から雪が舞っていました

寒いです

2

真っ暗散歩

転ばないように気を付けなくちゃ・・・年だし、治り遅いし


Photo


萌は何だか元気です・・・大丈夫かな、逆に

ギブスの脚を上手に使って歩いています

私が出掛けて、帰ってきたらお出迎えの群れにいるじゃない

夜はトイレをしたいと訴え、仕方ない、雪の中を出ました

階段も上手に上り下り。それも軽快です

骨はきっとずれているんだろうな・・・痛くないのかな?

まあ萌が気分良いならそれでいいし、と思うことにした

来年の2月には雪をかき分ける萌を想像して・・・

3

萌はいつものクレートの中に・・・普段の日が戻ってきました

昨晩は、お父さんが出稼ぎなので・・東京に行く新幹線が停電のため動かない

こんな事があるんだ・・仕事は間に合ったそうですが、危ない

お父さんがいない我が家では、萌の退院祝い・・・すき焼きもどき

ちなみに、お父さんお肉食べないので・・

私の分を作り、お裾分けです

先に、犬達にはご飯食べてもらってからのすき焼きね・・・

写真はありません

4ワンズを相手では・・・興奮マックス。よだれがすごい

2018年12月 9日 (日)

さもありなん

私が萌にかかりっきりなので

皆さん少々不満のようで・・

萌がクレートに帰ると、他の子は・・・遊んで遊んで、やたらとくっついてきます

かまえかまえと、うるさいけれど致し方なし

カメラのない横ではずっと快がボールで遊んでいます

前足は私にかけたまま、ボールを囓っています

巻き直した包帯を、もう囓ってボロボロにした萌

私がその上から、太い絆創膏で巻きましたが、どうなるかなぁ

2018年12月 8日 (土)

元気じゃん

家に帰って3日目ともなると・・・元気も出てくるよね

Photo


ギブスの破壊活動開始・・これじゃ、獣医さんが週2回くらい通院が必要、というわな

私たちのご飯時は、バリケードを破って、私の横にいるし

何時もと変わらないじゃない・・とはいっても、用事が済むと、さっさとクレートに戻っています

1


病院では、私の脚の間で伏せています

ここかいて~~と甘えてきます

何だかもう萌は歩けています

骨がくっつかないのに、痛くないのかな??

家に帰って、車から降ろしたら、走ろうとするし

階段もホイホイ上がるし・・・

毎週レントゲンを撮ります

昨日の写真は骨折から1週間後です

先生は少しだけど癒着したきたとか・・・

2018年12月 7日 (金)

退院2日目

萌ちゃんやっと帰ってきても、クレートから出る気配なし

楽だね・・わたし

Photo

痛いからなんだろうけど、ずっとクレートです

朝は、クレートの扉を開けて、散歩に行ったら、シートでシッコしてました

朝ご飯は、昨日の肉を煮たら・・・食べないじゃん

夕方は、大好きな納豆かけご飯に煮干し粉を入れて、朝の肉を少し・・完食

きっと寝てばかりなので、お腹も空かないんでしょうね

昼に夫が抱いて外に連れ出したけれども、排泄なし・・家に帰りたがったと言ってました

せりは気になるらしく、萌の所によく行ってます

Photo_2

萌が上がらないように、段ボールのバリケード

トイレシートは萌用と他の子用。その間にはフットマッサージ器

何だか歩く気のない萌なので、ここまでしなくても良かったかも??

Photo_3

お気楽娘は、食後の一寝入りのお父さんの横で・・・私も休憩中?

2018年12月 6日 (木)

萌の退院

5

萌が帰ってきました

こんな感じでのお出迎え

扉は閉めます・・動かないように

夫が病院で獣医さんと話していたら、ドアをカリカリ・・早く帰りたがってたようです

車に乗るや・・・ウンチ出ました・・・やっぱり我慢してたね


1

ご飯に、大好きな納豆、煮干し粉、生肉・・美味しそうに食べました


2


Photo

レントゲンです・・・折れてますね

まだ1週間なので、骨はくっついていないそうです

肝臓の気になる数値は半分にダウン・・そろそろシニア向けのフードにした方が良いと言われたそうです


3

昨年の今頃は、こんな感じでしたが、今年は暖かいです


4

まあ・・すぐにこんなふうにはなると思いますがね

2018年12月 5日 (水)

退院前の準備

今日は萌が退院します

いろいろ考えて、とりあえず

Photo

こんな感じでクレートを動かしてトイレシートもう少し近づけようか???

ピンクの大きいクレートにしようか??後は段ボールで周りを囲んで・・・

などと考えています

萌が来ないと分からないな

暖かいので楽です・・私は

マイナスで俄然元気な萌は、この陽気どうなんだろうか???

あさんぽは12月とは思えない暖かさ

5度です・・マイナスでなく

雨上がりのため真っ暗散歩

ともの身体に白さがたより

快とせりは、まったく見えません

2018年12月 4日 (火)

予感的中

獣医さんから電話あり

萌はいつでも退院できますが・・・

ケージ中でいよいよ排泄しなくなりました・・・・と言う報告

仕方ないから朝と夕方外に出し始めたそうです

結果・・・しっかり固定はしていますが、歩くことで固定したギブスが微妙にずれるとかで・・

今日、巻き直したそうです

ずれることで、血流がどうとかこうとか・・・

退院したら、包帯?のまき直しに週1、2回は通わなくてはいけないそうです

退院して帰って来たら、家から出るのはすべて階段使用

抱えきれないな・・危ないし

バリケンの横にシートを置いて、朝晩のみ出すかな?

やはり水曜日に退院させるとしよう・・いかん、まとまらない私の頭

それから考えよう

5

萌ちゃん、テンちゃんも待ってるよ

2018年12月 3日 (月)

恐いの?

1_2

テンちゃん何かを訴えています・・・分からない

何回も、ひょっこりはんみたいに、カーテンの間からのぞいて消えます・・・・

で・・・・快がいなくなったら

早速ソファーにあがりました

ソファーに乗りたかったんだね・・でも快がちょっと恐いのかな?

Photo

で・・・快もソファー戻ってきました

仲良く昼寝です




2018年12月 2日 (日)

萌がいないと

柴犬テンちゃんお泊まりです

萌が大好きなテンちゃんなので、萌が退院してたら安静にはできなかったなcoldsweats01

テンちゃんが泊まるときは、夜は快ととも男子は私の部屋です

リビングに、女子とテンちゃんが寝ます

しかし、今回、快は私の部屋の来るのを拒みました

リビングを出ますが、また戻り、私の部屋には来ません

テンちゃんがいるので、リビングは自分の場所だと主張しています

仕方ないので、てんちゃんは萌のクレートに入ってもらいました

テンちゃん当然のごとく、すんなり入りました・・いい子だねテンは

快がいても、萌がいる時は安心でお任せなのですが、せりでは心許ないし・・・私がいないときの♂同士は5%の不安がありますcoldsweats02

あさんぽは皆で

1

さすが柴犬

枯れ葉と色が同化してる・・してないか・・実際はもう少し枯れ葉と同じ色なんだけどな


Photo

テンちゃんは甘えんぼです

すぐ、かまって~~と側に寄ってきます

快も私のそばにいるので、テンちゃんがくると、小さく「グ~~」と唸ります

/////

萌の面会2日目

診察室に連れてきてくれました

萌はにこにこ。早速お尻を向けて私の前に座ります・・・ずっとこのまま

ぐいぐい押され、私は壁と萌に挟まれます・・うれしけれど

何を思ったか、萌は診察室のドアを開けようとしますbearing

自由にすると歩くので、20分くらいで面会はおしまいにしました

来週はお父さんがお迎えに行きますよ、萌ちゃん待っててね

2018年12月 1日 (土)

萌の骨折

病院に行き萌の状況を聞きました

仕事は半日休みました・・・やっぱり

レントゲンを見ると、右前足の指はきれいに?折れていました

添え木で固定し安静にして、自力での治癒力に頼る、と言うことです

脚の場合はピンやボルトで固定する手術をしますが、指なのでそこまでしなくても良いという結論です

私も歩ければ良いと思います・・・まあ1週間後のレントゲン次第だそうですが

早く連れ帰りたかったのですが、萌は入院中はケージに入り、ケージの中での排泄だそうです。家にもこのタイプのケージはありますが、病院ほど大きくないので、萌が入るといっぱいですね

家に連れ帰った場合、萌が排泄をできるかです

仲間がいる中ではできないと思います

外で排泄したがっても、我が家では外に行くにはすべて階段使用です・・・萌を抱えての階段上り下り・・・ムリだな

1週間、萌には我慢してもらいます・・ごめんね

肝臓の数値はALTだけがダントツの高さで、これだけ高いのは????と言うことです

ご飯の改善が必要とも言われました

仕方ありませんが、入院中は肝臓の薬を飲んでもらいます

骨折は、飛び降りたでけでは、こんな折れ方はしない、多分ひねったのではないか、と言うことでした

Photo


萌は落ち着いているので入院は大丈夫です。やつれ感はありましたが

刺激の少ない入院を乗り切ろう

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー