2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

  • いつも同じ
    2010.6.10生 ♀ 1歳、数日前に横浜の里親会から我が家に。 右目下半分が、白内障の名残があり、白い。 子犬の時両目が白内障で真っ白だったと聞いています。投薬の効果で、今はよく見えています。おっとり、絶対に急がない。 今では、寄せ集めパックの、お姉さん。

せり

  • ミミちゃんと一緒
    2012.1.19 生 ♀ ラフコリー 13年7月、せり1歳6ヶ月、長野移住とともに、長野のブリ-ダーから譲り受ける。姉妹で遊んでいて、階段から落ち、後ろ足脱臼(パテラ)。毎日の散歩の甲斐あり、筋肉がついたのか、その兆候は消えました。 血統書名が”ゴーイングマイウエイ”その名前の通りの性格

  • ボールください
    2011.6.22生 ♂ スタンダード・プードル 生後3ヶ月で、山梨県のブリ-ダー元から我が家へ仲間入り。 山梨は甲斐国。漢字を変えて快/かいと名付ける。 我が家のお散歩リーダー。長い足で山の中を駆け回っています。

とも

  • これ蹴って
    2012.3.14生 ♂ ジャックラッセルテリア 生後7ヶ月で、我が家に仲間入り。. 埼玉県の里親募集の写真に一目惚れして、引き取りました。 気が強く、人に歯を出して向かってきましたが、今ではその傾向は減っています。

くっく

  • 仲良し
    1999.8.6生♂ 親犬は由緒正しい雑種犬。 父犬はプチ(クミ実家の犬)母犬はベル(クミ母実家)。親犬をたどれるってすごい。 2011.8.4 没 誕生日の2日前に亡くなる。誕生日までもう少しだったのに。死因は、肥満細胞腫。 聞き分けの良い、言うことなしの犬。隣は萌。家に来て、萌はすぐ打ち解けました。

コロン

  • 好きダー
    2011.1月没 くっくが5歳の時、里親会から引き取りました。大食い女王。

カテゴリー「ペット」の記事

2018年10月20日 (土)

テンちゃん2日目

テンちゃん、何だかうちの子みたいにしてる

群れの中でなじんでるな~

小さいときから来てるから、こうなんだね

違う子が来てもこうだとうれしいけど、それはムリだな

夕方、明日の朝のご飯作り

Photo_2


半解凍の肉を切る・・1kg

てんちゃんが一人来たのでちょっとあげたけど、食べない

4


他の子投入

2


快が狙ってる

3


1_2

皆が生肉食べていたので、テンちゃんも皆につられ、食べてみた

ともは、雷が鳴っているのでここには来られません。ともは雷が恐いです

2018年10月19日 (金)

テンちゃんが来た

昨日から、柴犬テンちゃんのお預かり

皆テンちゃんは大好きですから、熱烈歓迎の後は…・落ち着いています

素っ気ないようですが、それでいいと思います

1


昨晩は女子が共同戦線を張りました

珍しく同じソファーにのって…・朝までこのまま

てんちゃんはこのソファ-の前で寝ていました

あさんぽは男子のみ

てんちゃんは興奮するとクルクル回ります・・数回の回転ですむなら良いですが、多いと良くないです

今朝もその傾向があったので、お試しをしました

回るのは興奮時です

興奮を取り除くには回らせないこと

左に回るので、私が左側に立ちでリードを持ちます・・右にテンちゃん

私の脚で左に回るのをガードしました…上手くいきました。回転しません

後は楽です。引っ張りもなく脚側歩行できました

穏やか散歩ですが、てんちゃんには勉強なので、何時もの散歩よりは疲れたと思います

その間・・快とともは自由散歩を堪能したようです

ご飯前のマッタリ

Photo

2018年10月18日 (木)

犬のこと

masumiさんやポチパパさんの犬の心理を学んで思うことがあります

やはり、犬を飼うからにはきちんと心理を勉強した方が良い

その方がより犬との会話が上手くいく、と言うことが分かった・・・気づくと、私は結構犬達と話しています

興奮すると、落ち着かせるのが難しい…ムリな時がある。そんなときはどうするか?masumiさんのメルマガに載っていたけど、私のレベルではまだよく分からない

シーザーの番組を見ていても分からないことがある。これって深いところでいっているから、いずれ分かるときがある、と思っています・・・

最近分かったのが・・・?犬が理性を失い、本来の犬になる、ということ。。。人だって、怒って頭に血が上ると、思いがけないこと言ったりするし・・同じだなと思った

何時もは聞き分けのよい子が、この時はどうして言うこと聞かないの?唸るの?と言うときあるでしょ。どうしてか?masumiさんのセミナーで、始めに必ず言われます。気になる方は11月のセミナーに行きなされ

身近な例ですと・・・ともは寒くなってきたので服を着せます。しかし、ともは前足をもたれるのが嫌いです。でも服を着せるには前足を持って袖の穴にくぐらせますよね。ともはその時、マズルにしわを寄せ、グルル~とうなり、歯が私に手に当たります。嫌なんです。何時もは、私の言うことをよく聞くともですが、こればかりはだめ。私も知っているので、マズルにしわを寄せたとき、マズルを軽くたたき、「ともだめだ」と優しく言うと、はっとして唸らなくなります。これは毎度毎度の繰り返しごとです

まだ、克服できないのが、せりのピンポンダッシュとプレイドライブ(動く物を追いかける)。敷地に人や車が入ってくるやせりがまあ吠える・・・・。それにつられて、快とともが吠えます。吠えたときに「no」「名前を呼び、私の所に来させますが、いったん来てからまた吠えに行きます。焦らずに躾けていきますが、なかなか・・・

犬は自分より大きい物が恐いそうです。我が家の快や萌は自分より大きい犬は苦手です。快は敵意をむき出します。吠えている快に「no。座れ」といったところで、座りますがまた立ち上がって吠えます。これは犬の本能だから仕方ない。落ち着かせるにはどうするかの、解決策を私は求めています。

だから、masumiさんのセミナーに行ったり、メルマガ読んだり、ポチパパのYouTubeみたり、学ぶというか楽しむというか・・・そのうち落としどころ見つかったりします

とはいえ、我が家の中で生活するには、落ち着きがあり、楽な犬達だなとも思っていますよ

群れの中では争わないし、仲がいいです

2018年10月17日 (水)

ちょっと~~あんたよ

朝といわず、夜といわず屋根をゴンゴンゴン突くやつ

キツツキ・・それもでかい方の青ゲラ

1


見てみてみて~~

屋根の内側の穴

また数が増えてるし、でかいじゃんpout

あさんぽで、濡れて帰った来たら「ゴンゴンゴン」

ちょっと~ちょっっと~あんたよ・・と言うと大抵逃げていきます

室内でこの音がすると、部屋にいながら「ちょっと~ちょっと~ちょっっと~あんた~」と言うといなくなりますgood

あさんぽでは雨に遭いました。ごはんまで皆はまったり。私はこのブログ書いてます

Photo

もう冬支度です。ともも寒がるので、服を着せました

ソファーのカバーは、意味も無く、何時もズリおっていますcoldsweats01

2

朝はマッタリ

ともは別・・遊んで光線炸裂

写真は息子なので、犬達は気を許していますね

犬達は初見でも女性には比較的気を許しますが秋田犬の萌は慎重です

特に男性には厳しいです。ずっと自分が納得するまで見張っています

2018年10月16日 (火)

あさんぽ・・とも

散歩も終盤

カサカサ・・何かいたかな???

とも、速攻で追いかけます…快は、気にしていませんから、リスかな??

Photo_2

ともは、このブロックを駆け上り追いかけます

しかし、木の上にいるようで上手くいきません・・ともはオレンジの線の中にいます

吠えてもひっかいてもだめ~~~~はやく諦めろ、と願っています

しばらくして帰ってきました

2018年10月15日 (月)

筋肉痛

何だか慌ただしい

土曜日は、友人と美術館に行こうと予定・・・が、彼女の飼っているおばあちゃん犬が16才?がいよいよ・・・寝ずの看病をしなきゃ

空いた私は、テニス仲間の別荘地に出た、なら茸を穫りに行った

炒めて、美味しくいただきました

昨日は、東京から息子が彼女を連れて来た。。だから友人とのキャンセルが幸運となり、家の中を片付けまくった

昨日は息子とは軽井沢で待ち合わせ

私は「ホリデーウォークin軽井沢2018」に参加のため、朝7時に家を出ました

「旧碓氷峠見晴台コース。12km」快と参加です

新聞で広告を見たとき、碓氷峠歩きたい、犬連れも良いなんてラッキー…と思いましたが

1つのコースは犬参加30匹まで・・・まったく考えなかったのですが、いざ行くとなると

この犬の数収集つくのかな?しつけされてなかったら、悲惨だよね

会場に行くと、結構犬がいます。大型犬、中型犬、小型犬様々です20頭位いました

まあ不安を抱えて参加・・・結果オーライ。12kmコースは犬5匹だけ

他の子達は8kmコースの参加でした

1

見晴台に到着

快は山の方から目を離しません

何かいるみたいです


Photo

道中お友達になった、スピッツのマックス君10ヶ月

若いので元気印

何でも興味があるし、元気です…若いなぁ

息子達を駅で拾って帰途につきました

で…今朝は筋肉痛です

2018年10月13日 (土)

朝からかぁ

あさんぽに出ると

家の裏で、ガウガウ、ギャギャ・・近くです

ともは、ダッシュ・・・いつものことです

仕方ないので、せりと快で散歩

帰ってもともは玄関前でウロウロ

ともを残して散歩に出たとき、私たちの前をキツネが横切りました・・あのガウはキツネの喧嘩かな?

萌との散歩中も、まだともは裏で雄叫びをあげています

2


皆、気にしています…せりの視線の先にともはいます

そのうち帰るかと、ほっておきましたが

ふぅぅ、仕方ないうるさいから連れ帰るか・・・

藪を抜け、ここか…写真撮ろう…ない、スマホがない…落としたcrying

ゆっくり戻りました・・・あった

再度、とも捕獲に・・今度は軍手、帽子、長靴と完全防備です

1

この下にキツネがいるようです


Photo

この下が巣のようです

ここは300坪の唐松林でしたが、すべて木を倒し、その切り落とした枝を積んでいたところ

かなり広く、厚く盛り上げていますが、枝がもろいので、私の体重ではすぐおれます

呼んだら、すぐ来たので、ともを抱き上げ、おそるおそる降りて来ました

3


皆、ともを待っていました

ともの、オレやった感あふれるこのお顔・・・はぁぁぁ

2018年10月12日 (金)

ききちゃん

ききは母の良い相棒です

Photo

80才過ぎても世話をすることで、生活に張りがあり、やる気も出てくるようです

朝晩の散歩も、自分の体調と天気に合わせてしています

寒くなると、母のベッドの枕元で寝るそうです…私は仕事帰りに毎日母の所により、ききの話を聞かされます

毎日のサイクルが決まり、お互いが頼り頼られています

人間同士は気まずかったり、嫌なこともありますが、犬だったらなぜか許せます

犬は家族ですね

1

僕が、おばあちゃんをちゃんをお守りするぞ。非力だけどな

2018年10月11日 (木)

メエちゃん、おひさ

昨日のあさんぽ、先日までいなかったメエちゃんが帰っていた

前回いた子と同じ顔ぶれ…多分

半欠け角君がいたから

身体も少し大きくなっていた

Photo

山羊を前に草を食べる快????

久しぶりなので「めえちゃん」と呼んでも来なかったけど

少し待ってたら、来たから、角の所を撫でてやった・・・イヒヒ

私の懐にもう少し余裕があったなら、メエちゃん飼いたい

湖畔をメエちゃん連れで散歩したら面白いな・・妄想しています

でも、山の中から帰って来なかったらどうしよう・・勝手に思い込んでいる

メエちゃんの赤ちゃんは可愛いからな…もう妄想のメエちゃんは子供を産んでます

ミルクは少し犬達にも分けてもらって・・・だめだ妄想が止まらない

2018年10月10日 (水)

秋田県旅・・・3日目

のんびり、ブナ林散歩のとも

リードを付けての散歩が多かったので、ストレスがたまったと。、ともだけ内緒の散歩

3日目は・・・落ちがあります

我が家に波乱のない旅なんてないsweat01

朝5時、薄暗い中の散歩です

ホテルの裏がブナ林になっていたので皆で行きました

用足しを済ませましたが、せりはどうしても用足しは藪の中に行きたがるので、リードを離しました

藪の中、少し下って、上ったせり

下を見たので、下りるのかな・・・すっっっと姿が消えました

慌てて見に行くと、なんと谷となっていました

せりの姿も見えません

斜度も結構あるし・・・せりは登ってこれるかな

私もそこから下りてみましたが、土が出て滑るし、下が深い草なので上がって来れそうもないな・・・断念です

待つこと30分・・・だめだ応援を呼ぼう

探索隊・・夫を呼びに行きます

夫が下に下りられそうな道を探し、下りていきます

私はせりが消えたところで待ちます・・・犬は出たところ(入ったところ)に戻ってきます

30分後、夫から「いたよ」のライン・・・よかった

やはりせり様です。登れない谷を登ろうとしていたそうです

下っていった夫が、名前を呼んでも反応がなく、草がカサカサいったので、見に行くと

せりがパニックになって、登ろうともがいていたので、連れ帰ってそうな・・・

幸い怪我もなく良かった

で、上の動画になります

Photo

ご飯が美味しくて、スタッフも親切。良いホテルでした


1

にかほの道の駅で。この下が海なので、快とともが少し遊びました

女子は暑いので来たがらなかった・・・とにかく暑かったです

2

笹川流れの夕日

後は、高速は上越で台風の強い風にあおられましたが・・・と夫が言ってました。私は夢の中

夜9時過ぎ、無事我が家に到着good

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー