2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

  • いつも同じ
    2010.6.10生 ♀ 1歳、数日前に横浜の里親会から我が家に。 右目下半分が、白内障の名残があり、白い。 子犬の時両目が白内障で真っ白だったと聞いています。投薬の効果で、今はよく見えています。おっとり、絶対に急がない。 今では、寄せ集めパックの、お姉さん。

せり

  • ミミちゃんと一緒
    2012.1.19 生 ♀ ラフコリー 13年7月、せり1歳6ヶ月、長野移住とともに、長野のブリ-ダーから譲り受ける。姉妹で遊んでいて、階段から落ち、後ろ足脱臼(パテラ)。毎日の散歩の甲斐あり、筋肉がついたのか、その兆候は消えました。 血統書名が”ゴーイングマイウエイ”その名前の通りの性格

  • ボールください
    2011.6.22生 ♂ スタンダード・プードル 生後3ヶ月で、山梨県のブリ-ダー元から我が家へ仲間入り。 山梨は甲斐国。漢字を変えて快/かいと名付ける。 我が家のお散歩リーダー。長い足で山の中を駆け回っています。

とも

  • これ蹴って
    2012.3.14生 ♂ ジャックラッセルテリア 生後7ヶ月で、我が家に仲間入り。. 埼玉県の里親募集の写真に一目惚れして、引き取りました。 気が強く、人に歯を出して向かってきましたが、今ではその傾向は減っています。

くっく

  • 仲良し
    1999.8.6生♂ 親犬は由緒正しい雑種犬。 父犬はプチ(クミ実家の犬)母犬はベル(クミ母実家)。親犬をたどれるってすごい。 2011.8.4 没 誕生日の2日前に亡くなる。誕生日までもう少しだったのに。死因は、肥満細胞腫。 聞き分けの良い、言うことなしの犬。隣は萌。家に来て、萌はすぐ打ち解けました。

コロン

  • 好きダー
    2011.1月没 くっくが5歳の時、里親会から引き取りました。大食い女王。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月に作成された記事

2015年3月28日 (土)

場所が悪かった

Dscf6331_1024x768

快ちゃんと、スカッシュよろしく、テニスボールを壁にぶつけて、

快にキャッチさせていたお父さん

Dscf6329_1024x768

方や、ともとせりのロープの引っ張りっこ

萌が加わって

一気にテンションが上がったこの方々

Dscf6332_1024x768

Dscf6324_1024x768

Dscf6325_1024x768

萌が、つかまった

Dscf6326_1024x768

楽しそうに見えたのか、快ちゃんも参戦

Dscf6327_1024x768

勢い余って、お父さん大事なところ蹴られました

2015年3月27日 (金)

スキー場散歩

Dscf6316_1024x768

セラママに教えてもらった肉屋で、馬肉買ったよ~

とメールしたら

今、スキー場にいるから来ますか?と返事

慌てて出かけました

だって今日は良い天気

Dscf6311_1024x768

セラさんとともはガウガウ友達

Dscf6317_1024x768

快が走るの、ともは待ってます

快が走ると、とももダッシュ
Dscf6305_1024x768

萌もすごくうれしそうに走りました
Dscf6320_1024x768

せりの向こうには・・

Dscf6318_1024x768

ともと萌、せらさんがいます

広いスキー場を隅々まで駆け回りました

ずっと上に登って、下に行く時は・・・

私は、お尻で滑って来ました

おかげで、お尻がびしょびしょ

でも楽しかった

雪山、最後かな

天気予報で、今日は暖かくなると言うので・・

散歩に出てみたら、昨夜の冷え込みで雪が良いあんばいに固くなっていました

最後の雪山だ~~~

皆で、雪の林に入りました

雪が溶けてはいるけれど、

林の中は、まだ50cm以上は積もっています

道を歩かず、ずっと山の中、林の中の雪の上を歩き続けました

この頃は、暖かくなって来たので

(あくまでも萌の体感ですが)

萌が歩くのを嫌がっていたのです

雪の上は、ひんやりして気持ちいいから、萌がスタスタ歩く‥走ってました

谷に下りたり、山を登ったり、犬達は縦横無尽に走っています

不思議ですが、ここでは皆、私の側にいます

私の周りで走ったり、歩いたり

側を離れません

道の側に行ったら、萌が道に下りたので、

「萌、こっちこっち」と呼びます

せりも私の横で萌を見ています

萌も気づいているので、また山の中にやってきました

ちょっと、テンションの上がった萌が群を離れたので、

快を呼ぶと、すぐ来て

「萌探して、」というと萌の側に

私が萌を捕まえていると、快はまた自分の行きたいところに・・・

そろそろ帰ろうか

今いないのは、快かな・・

快を呼び、歩き始めると、快が追いついてきます、

最後は皆で、リードをつけて、ゆっくり帰ります

このところ、我が家の犬達は聞き分けが良くなっているように感じています

今日は、私も犬達も雪を楽しみました

たまには、エクセレントに聞き分けの良いときもあるんです、我が家の犬達も

2015年3月26日 (木)

贅沢散歩

朝4時30分

まだ暗い中、空には満点の星が輝いています

あっ北斗七星だ・・・多分

誰もいないから勝手なことをしゃべっています

お相手は犬達

暗いので静かな林

キーンと張り詰めた空気

リードをといて快走ります

ともどこにいるかわかりません

せりと萌は私の横

暗いから犬の気配と首輪のシャリシャリの音だけ

うっすらと明るくなりました

しばらくすると朝焼け

雪の壁のうえをともが音も無く走ります

忍者みたい

さぁみんな帰ろう

私も元に来ます

リードをつけて家を目指します

2015年3月25日 (水)

我が家の女子事情

最近、せりと萌つるむんです

中学生の女子が一緒にトイレに行く感じです

いつもくっついています

散歩でも隣にいるし

リビングから冬の間に来るのもお互いを待ってたり

私と三人で一緒に冬の間に来ます

変でしょ・・・

せりがこのところきれいになって来ました

私が見ても、ぞくぞくするような美しさがあります

これは角度があって、せりの下にたって見上げたときです

そろそろ、せりは成熟してきたのですかね

今年は、せりの赤ちゃんみたいな

お婿さん探すかな

2015年3月24日 (火)

せらさんと山登り

我が家は雪降り・・・ですが

本日のお山の麓に行ったら青空・・(v^ー゜)ヤッタネ!!

Dscf6286_1024x768

頂上は見晴らしが良くて

せらママのガイド付きで、ほーほーほ~~~なるほど納得

Dscf6290_1024x768

萌を山に放すと、すぐに戻らないのと、テンションが変になるので・・・

信用できないので、今日はロングリード

Dscf6296_1024x768

写真中央、快の先、右に見える赤いのがせらさん

Dscf6288_1024x768

せらママ、おやつちょうだい

食いしん坊のせりととも ┐(´д`)┌ヤレヤレ

サルーキーのせらさん

走りがハンパなく、山に入ってすぐの急な斜面、さささ~と登っていきます

さすがの快もついて行けず・・・せらさん当年取って10歳

犬と人間の年齢換算はナンセンス

犬は死ぬまで現役です

年取ってきたな・・と思ったら年寄りです

小型犬は結構長生き、大型犬は小型犬ほど長生きできませんが

それで良いと思います

精一杯生きているからね

私はそれを見るだけで楽しい

ともの、大枝(2m)運び。こんな小さい体で、すごい木の枝はこぶんですよ

とものテリア走りもカワイイ

テリアとせりのような犬は、走り方や歩き方の足の運びが違うんですよ

シェパードやデン、オーシーも違います・・ブルドッグも違うし

観察すると面白いですよ

Dscf6282_1024x768

今日の散歩は、せらさんがリーダー

セラさんのあとに快やせり、ともが続きます

せらさんが走ってくる前に快が飛び出して、すごくセラさんに怒られました

これ大事

じっと待たないとだめです。何であっても邪魔をしてはいけません

犬としての仁義です‥流儀?犬には人間には無いしきたりがあります

これは、犬の社会化期で、親に教わるものですが、

販売の犬は、生後45日で親から離なされるので、それを学べません

人間も、犬のことわかろうとしないで飼っていますよね

犬を飼うなら、少しは勉強しようよ

変なブリーダーや店の、言いなりになっちゃだめ

犬の多頭飼いで私も勉強になります

このところ、なんだか萌が丸くなり・・元々我が家には、ボスはいないのですが

快がまとめ始めています

とはいったって、快だからたいしたことはしませんがねbleah

我が家には、亡くなった先住犬のくっくのような、

私の右腕になってくれる犬はまだいません

私に不足があるのか・・快がもう少しでわかってくれるかな?

ひょっとしてともちゃん・・ないないない

Dscf6298_1024x768

今日の山散歩、疲れたようで、眠そうな快

髪は、あまりに汚かったので、ちょっとかわいくしました


Dscf6300_1024x768

せりは爆睡

萌はこちらに来ず、お気に入りの、快のクレートでお休み

ともは炬燵の中

2015年3月23日 (月)

今夜のお相手は誰かしら?

このところ、毎晩冬の部屋で炬燵を外して、犬達と寝ています

ソファーに2頭寝て、あぶれた方が私とねます

ともは、当然のように、布団の中に入ってきます

せりは私の寝ている横に、どん・・・と横になり体重をかけてくるので重いcoldsweats02

快は、布団を敷く側から、真ん中で横になるので、どかすのが大変sad

萌はくっつかず、でも離れず、私の手が萌の頭に届くくらいにいますwink

今夜は今すでに萌があぶれているので、今夜は萌さんかな(o^-^o)

Dscf6243_1024x768

2015年3月22日 (日)

またまた谷浜

2

今週も谷浜に来てしまいました

ドッグランはそこそこで切り上げて、海岸を歩くのがとても気持ちよくて・・

お昼ご飯も、美味しいから

先週は、目指すお店が休みと売り切れで2軒とも入れず

今週は、違う店が貸しきりで、またまたお休み

目指すお店には入れませんが

でもまあ他にもあるし・・・直江津駅前の富寿司でランチ食べました

長野駅前にもあるお店

美味しかった

ランチで850円

駐車場も、日影があるので、犬達に負担かけないのでgood

ご飯食べるときは、駐車場選ぶんですよ、やっぱり

今日の前半は直江津の海岸

後半は鵜野浜海岸を歩きました

後半の海岸は広くて良かった

そこでともが空気の抜けたサッカーボールを見つけて、離しません

ずっと遊んでいました

最後は車の中でぼろぼろにしてくれましたがDscf6276_1024x768


Dscf6281_1024x768

ともの横にあるのが、拾ったボール

Dscf6277_1024x768

快の下に萌が寝そべっています

2015年3月19日 (木)

午前中は霧と小雨

雪が溶けるね

良かった

少し台所の窓を覆っていた雪が溶け始め

うっすらと光が差し込んで来ました

でもまだ電気をつけないと暗いですが・・・

午後からは大降りの雨と霧

サルーキーのセラさんと山歩きのお約束は、残念ながらお流れ・・・

では、快とミミちゃんに会いに行こうsign03ということで

行ってきました

仲良く、体ごとの体当たりをミミと快はをしばらく続けていました

たまには皆での行動でなくて、マンツウマンでのお出かけも良いよねdog

少々疲れたようなので帰って、夕方の散歩

皆リードをつけて、ゆっくりの散歩です

途中、何か臭うのか、萌以外は気色ばんで興奮しましたが

それを抑えて、興奮を抑えつつゆっくり散歩に戻りました

すると、雪が消えかかっている山に黄色い丸い物・・・

ともちゃんが忘れていったテニスボール

今日は2個回収しました

また、雪の下から、ふきのとうも覗いていました

帰って皆の足を拭き、玄関を上がるところには、ともが仁王立ち

毎回、ともはこうやって萌や快、せりにプレッシャーをかけます

せりは全く介さず上がりますが

萌と快は躊躇します

性格出ていますよね

久々のゆっくりした休日も、あと少しで終わりかぁ~~~Dscf6262_1024x768

手足の長い快

首も長いのか・・・いつも炬燵に寄りかかっています

ジャックラッセル・ともちゃんの習性?

精神年齢がおなじともとせり

寄ると触るとガウガウ

このところ、ともちゃん良い子です

散歩でも、帰りにはちゃんと帰ってくるし・・・?

ともは散歩中、山の中を走り回っているので、呼ぶとすぐに私たちの元に駆けつけます

待て、と言うと待つし

聞き分けが良くなっています

でも・・・炬燵の中は別

冬の間に入るときは、必ずゴミ箱からテッシュを咥えてきます

炬燵の中は靴下やトイレットペーパーの芯、手袋などなど・・・でいっぱいです

あっつ、私の靴下

ちょっと目を離すとこれですcoldsweats01

Dscf6265_1024x768

散歩でも必ずテニスボール咥えています

学んだのは

道のとこにある、溝・・側溝は狸の通り道

穴が空いているのでそこから狸が出入りします

ともは、いつも決まった場所で覗きます

ともはうっかりボールごと覗いて、ボールを落としていましたが

最近は、ボールを横に置いて覗いています

でも興奮すると、ボールは忘れて走って行きますが・・・ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

秋田犬萌の顔はまん丸

Dscf6258_1024x768

あ~~眠い

Dscf6259_1024x768

嫌な予感・・・


Dscf6260_1024x768

お父さんに、スリッカーかけられちゃった


Dscf6248_1024x768

車は嫌い

早く着かないかな

萌の顔は、ほんとーーーーーにまるまるです

写真だとうまくいかないな

2015年3月17日 (火)

久々のお出かけ

1

日曜日、久々にお出かけしました

谷浜にある、ドッグランです

直江津の海・・・日本海です

お天気も良く、暖かかった

我が家とは大違い

でも海から、11km山に行くと、我が家の負けないくらいの積雪でした

快は久しぶりのロングのボール投げ、楽しんでいました

萌は相変わらず隅々まで点検してました

ともはいつも通り、ボール蹴ってくださいの繰り返し

せりは、気の向くままにぶらついておりました

広い公園でした

でも日陰がないから、4月になってどうかな?

萌は暑がりそうだな・・・

Boxsbjvddr64w2dfr4vq6emq6ro42q1001n

ドッグランのあとは、海岸を歩きました

潮の香りが良かった

直江津の駅前、でお昼ご飯を食べようと行きました

なんだかお店が閉まっていて、閑散としていました

駅前に活気はなく、まあ時期が時期だからなのか・・

今は車で、郊外のモールに人が集まるから、

どこも駅前は、私の子供の頃にあった活気は、なくなりつつあります

寂しいですね



2015年3月15日 (日)

寝不足

夜中に、快の吠え声で起こされました

夜中2時

トイレかと思い、庭に出しましたが

林の方をずっと見ています

せりもつられて出てきました

多分林に狸がいるのでしょう

実は・・・古くなったドッグフード捨てるのが惜しくて

カラスが食べればいいや・・・と思って林にまきました

それを食べに来たかな?

快をクレートにいれましたが

朝までずっと快が吠え続け

私のまいた種・・・ではありますが

さすがにやられた~~~(。>0<。)

2015年3月13日 (金)

恋の季節

今朝も我が家の裏で、狸の鳴き声

一昨日は、帰りに向こうから、丸い猫が走ってくるな・・・と思っていたら

狸が二匹、じゃれながら走って来た・・これじゃあ車に轢かれるな

昨日の朝も山の方から狸の声

犬に似ているけど、ちょと違うんです

どうやら、恋の季節です

そんなこんなで、快に落ち着きがありません

昨日の散歩でも、コールバックのできる快が

リードを離して、しばらく行くと山の中から帰りません

帰り道で合流したのですが

今朝は、皆リードをつけての散歩

帰りに、ともちゃんのお世話で、リードを置いてとものことしていたら

快だけいません

雪に、リードのあとがあるし、すぐそこが家なので私も焦らず行きました

カーブを曲がった

向こう側に快・・・車のヘッドライト

やばっ新聞配達の車・・・いつもすごいスピードで走っています

快がこちらに来ようとして・・・

大きな声で「だめ~」と叫びました

車も気づいていたらしく、スピードを緩めてくれたので、

事なきを得ました

昨日は、モモパパが軽トラックに追突され、軽いむち打ちになった話

・・・愛犬モモと獣医に向かう途中のこと。停まっていた自分の車にぶつけられ

一昨日は、カリーノパパと高速道路で犬と飼い主が轢かれた事故の話

(どちらもブログ上ですが)

今日は我が家

恋の季節は、事故の季節・・・恋いは事故のような物というモンね・・・気をつけます

2015年3月12日 (木)

すねる萌

Dscf6243_1024x768


ここ数日、萌ちゃんすねるんです

朝の挨拶や、お帰りの挨拶で私とのタイミングが合いません

せりやともに先を越され、後手後手になってしまします

お得意の玩具も見つからず、私の元に持てこれません

それで、すねて

いいもん、いいもん・・・と言わんばかりに

一人外に行くのです

呼んでも来ません

今日、エクさんのブログを読んでいたら、犬に野生を求める、と言う話があり、

そこだったかな、ボス犬の前を横切りと怒られる‥と言う下りがあって

ああ、そうか

萌も、自分の前をすっと横切る、トモやミミを怒っていたな・・・

ドッグランでも、突然臭いをかぎに来る犬には容赦なかったな・・・

納得しました。何となく雰囲気ではわかっていたのですが、活字になって納得しました

Dscf6244_1024x768

すねるもえ、ですけど、すぐ立ち直ります

萌とせりは私の所に寄ってくるので、私が口を開けると

鼻を突っ込んで、クンクン、ペロッと舐めてくれます


Dscf6245_1024x768

快も、ともが自分の前を横切ると怒ります

ともは、炬燵の中にいますが、炬燵の中から、快が体位を変えると

「ぐーぐー」うなって、怒っています

2015年3月11日 (水)

朝の快

冬に逆戻りのような雪降り

それでも散歩はあります。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

雪の中、せりは嫌そう

せりは雪降りの散歩は嫌いです

家を出たところで、快がオシッコ タ~イム

これが長いんだ

ほとんど出し尽くすのか?と言う長さ

やっと終わって

んっつ  見ると

何か咥えてる

ネズミ

「快、食べちゃだめ」悲鳴のように叫びました

快も口から出したので、思い切って蹴りました

まだ、辺りは暗いのでネズミの行方はわかりません

帰りも、ネズミにいたあたりをクンクン嗅いでました

夕方、夫の散歩で、ともちゃん脱走

午後5時の、保育園の鐘の音と子供の声に

舞い上がったそうです

無類の子供好きのとも

子供の声には心躍るようです

山の中を突っ切って保育園に駆けつけたそうです

夫も慌てて、他の犬を家に置きお、保育園に向かったところ

先生がともを連れてきたそうです 

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

2015年3月10日 (火)

女子会

今日は本当のお休みheart04

雪は舞っていましたが、明るくなってきたので、ミミちゃんに会いにい行きました

お供は、萌とせり

女子3名sign02

途中郵便局にも行ったので、結構な距離を歩きました

女子は引っ張らず、とても楽です

数が少ないと、興奮もしないし、私の言うことを良くわかってくれます

我が家の元凶はともなので、ともがいないと皆、結構落ち着いています

ミミちゃん、すごく喜びました

すっ飛んで、出てきました

せりとずっとくっついたり、萌の後を追ったり

私の所に来て、なでてくれと言ってきました

以前は、これで触ると「ぐ~」と威嚇が始まりましたが

今回は全くうなりません

叔母の所にも行き、頭を押しつけ触ってくれと言っています

私も少しはお役に立ててので良かった

今度は、ともちゃんのしつけをやるか・・・?

大変だろうなぁ、言うこと聞かないからなぁ

Dscf6135_1024x768

やっちまった






ミミちゃんいなくなり、私の緊張の糸が途切れたようで

昨日、仕事あるのを忘れた\(;゚∇゚)/

悪いことは重なるようで・・

朝の散歩では、休みと思っている私

久々に萌をリードから離しました

散歩の時間も5時半で明るかったので大丈夫と・・・

甘かった

始めは良かったのですが、途中から萌がはじけました

快と萌帰りません

仕方ないのでともとせりを家に連れ帰り

お二人様を探しに・・

場所は見当が付いていたので行ってみました

案の定、足跡がありました・・・山の中

前に1度来た所です。

やばっ・・・と思ったのは

この山抜けた所に集合住宅の民家がある・・・

まずは猟師さん宜しく、足跡をおいます

雪があり、所々固いですが、

突然ズボッΣ(`0´*)

足が膝ならぬ足の付け根まで埋まりました

これを送り返し、先に行くと・・・

やっぱり

民家の裏に出ました

足跡は家の横につながっていますが

さすがに雪が緩んでいるのと、積雪の量が多いので下れません

思案して

快~  萌~

とりあえず呼んでみました

ガサガサ

快が私の来た方向から駆けつけました

血が出ています

やっぱり快の足も、雪に沈みながら歩いたんだね

多分雪の下の藪で足を切ったんでしょう

快に「萌探して」というと

快が見ているところから・・・民家の裏から萌登場

うれしそうにザブザブ?と雪をかき分けて走って来ました

家に帰り、ほっと一息

夫が起きてきて、今日は歯医者だ~

はいはい、どうぞ行ってきて

私休みだから

母から電話があり「病院行くから、犬預かって」

今日休みだから良いよgood

また電話「今日はお仕事ですよ、日にち間違えてますか?」

( ゚д゚)ポカーン

完全に忘れてた、仕事は明日だと思っていた・・・

出かける準備してると、母が犬を預けに来た

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

母をせかして車に飛び乗った

airplane と言うくらい速く走った

悪いときは、色々重なるという言い訳でした

ミミちゃんいないと我が家の犬達は

Dscf6240_1024x768

Dscf6242_1024x768

まったりです

ともは、炬燵の中です

2015年3月 7日 (土)

今日のミミちゃん

仕事帰りに、ミミちゃんのお父さんが心配しているかな・・と思い

ミミの家に寄りました

なんとそこにはミミがいました

我慢できずに、連れ帰ったそうです

まあ、しょうが無いよね

「ぐ~」と言ったときの対処の仕方を伝えました

ミミは久しぶりに会うお父さんに安心したようです

まだ、不安定ではありますが、お父さんと二人三脚で頑張ってもらいましょう

いろいろ話すうち、やはりミミはスキンシップが少なかったようです

また、社会化期を学ぶ前に親から離したのも良くないと思いました

ミミの細かいことを説明し、家に帰りました

我が家の犬達はいつもと変わらずでした

ミミがいてもいなくても、変わらず落ち着いています

ミミは近くにいるから、しばらくしたら様子を見に行こう・・・と

私も良い勉強になりました

2015年3月 6日 (金)

今日のミミ

Dscf6239_1024x768


今日は、ミミちゃん留守番

他はワクチン注射でお出かけ

私の仕事は半日休んで、犬達と出勤しました

職場について散歩

初めての場所なので、クンクンしつこい

車に残してお仕事

途中、見に行くと、皆寝ていました

お昼休みは、犬達とずっと散歩

このまま獣医にいきました

幸運にも、患畜がいなかったので、すぐ終わり

皆おとなしく、よい子でした

帰りに、お友達のトリミングサロンにお邪魔しました

久しぶりに会う、シュガさんやピーちゃんあと諸々のわんこたち

我が家の犬達はマイペースで対応

家に帰ったら、ミミの熱烈歓迎のお出迎え

朝、ミミは取り残されるのが嫌らしく、ぎゃんぎゃん鳴いてましたが

ずっっと続いたそうです

夜はいつものお遊びの時間

遊び終わって、それぞれが休憩

この時ミミに触ると「ぐ~」が始まります

今日もそうでしたが

「ぐ~」が始まると、すぐだきあげて抱くと

「ぐ~」がすぐやみました

進歩です

私の膝で落ち着きまじめました

すごく、ほっとしました

あともう少しかな

2015年3月 5日 (木)

今夜のミミ

Dscf6237_1024x768

かわゆい

今夜は、私の所に、ボールを持ってきた

これで遊べという

投げたら上手にキャッチ

遊びは大好き

ロープも持ってきた

これも引っ張りっこすると、すごく喜ぶ

しかし

快やせりが介入すると玩具を離してしまう

Dscf6235_1024x768


Dscf6236_1024x768


Dscf6238_1024x768


皆遊び疲れて・・・sleepy

今日のミミ

人に触れられるのが苦手のようです

さわると、「ぐ~」

犬達といると良いので、ともを抱きながら触ったり・・

「ぐ~」が始まるとせりがやってきます

せりはミミを気に入っているようです

今日ミミは遊んで欲しくて、私の所にロープを持て来ました

遊んでいるとせりが割り込みます

ミミは道具を使って犬同士では遊べません

すぐロープを渡してしまいます

Dscf6234_1024x768


Dscf6230_1024x768


Dscf6233_1024x768


「ぐ~」が始まったら抱きかかえます

しばらく「ぐ~」しますが、しばらくするとおとなしくなります

今はその繰り返し

2015年3月 2日 (月)

今日のともちゃん

朝は雪模様の空でしたが、10時頃にはよい天気になりました

久々に明るい空の下の散歩をしましょう・・・ということで

リードをつけて散歩 wink

ともはリードを自分でくわえて一人散歩

1km行った所で、とも猛然とダッシュ

あれれ・・・

何か見つけたかな・・・?

すごい声

道の端、雪の壁で見えなかったのですが

ともと狸の威嚇合戦

それを見た犬達は引っ張ります

私は引っ張り返すのですが

長靴の踵がつるっと雪で滑った

尻餅をついた

手も離した・・・( ̄◆ ̄;)

でも犬達は・・・

狸の方が一枚上

側溝の穴に入ったのでしょう

快達は覗いています

ミミも皆と一緒

ミミは基本良い子です

聞き分けも良いし、良くわかっている子です

こんな時悪いのは、萌ととも

悪追いをしています

まあ逃げられたから、皆さんあっさりと散歩に戻りました

帰った後、おのおのまったり

ミミを触ると

「ぐ~」

また抱き締めの繰り返し

今夜は、皆で冬の部屋でキャンプ

つまり雑魚寝・・・

どうなるかな?

楽しみhappy01

今日もミミ

Dscf6219_1024x768


毎日逃げるミミを追いかけます

人が怖いらしい

家の犬達といるときは何ともないのですが

皆が落ち着いてゴロンして休むと、ウロウロが始まります

そこで体に触ると「ぐ~」と威嚇が始まります

犬のしつけブログを探して、私が腑に落ちたのが、

この方

福岡のホワイトシェパードのブリーダーえくさん

抱きしめる、ひたすら犬の心を理解する方式

ミミにはこのやり方が合うと思ったので

毎日、威嚇を引き出して体の上から抱きしめる

体は緊張でガチガチ、震えてブルブル

それでも抱きしめているうちに、「ぐ~」がなくなり

震えは残りますが静かになり、どこをさわっても静かです

毎晩この繰り返し

朝は、仕事があるのでこれができません

今日は休みなので、朝から抱き締めをしています

おとなしくなっても、手を緩めると逃げるので、がっちりガードし、このブログを書いています

落ち着いたのか、膝の上で一応おとなしくしています

私の肘に顎を載せています

私がこんな事できるのは、家の犬達のおかげ

私一人ではできないと思います

萌。せり。快。ともが見ているから安心してミミと向き合えます

「ぐ~、が~」が始まると、せりや快がこちらを見ます

今日はせりが仲介役をかってくれました

ミミの顔先で、ふんふん臭いをかぐので、ミミも静かになりました

多分、この抱きしめを繰り返すことで、ミミちゃん人を怖くなくなると思います

ただ、飼い主がこれをできるかどうか・・・

持続しないと意味が無いように思います

Dscf6221_768x1024

ミミが大好きなともちゃん

ともがいると態度が変わります

せりは心配?興味?で私とミミの側に来ました

Dscf6222_1024x768

萌は、この程度は私の出る幕じゃ無いわ、と

Dscf6223_768x1024

快は「ぐ~」が始まると体制を変え、私たちの方に向きを変えました

でも、おっとりと見守っています

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »