2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  • いつも同じ
    2010.6.10生 ♀ 1歳、数日前に横浜の里親会から我が家に。 右目下半分が、白内障の名残があり、白い。 子犬の時両目が白内障で真っ白だったと聞いています。投薬の効果で、今はよく見えています。おっとり、絶対に急がない。 今では、寄せ集めパックの、お姉さん。

せり

  • ミミちゃんと一緒
    2012.1.19 生 ♀ ラフコリー 13年7月、せり1歳6ヶ月、長野移住とともに、長野のブリ-ダーから譲り受ける。姉妹で遊んでいて、階段から落ち、後ろ足脱臼(パテラ)。毎日の散歩の甲斐あり、筋肉がついたのか、その兆候は消えました。 血統書名が”ゴーイングマイウエイ”その名前の通りの性格

  • ボールください
    2011.6.22生 ♂ スタンダード・プードル 生後3ヶ月で、山梨県のブリ-ダー元から我が家へ仲間入り。 山梨は甲斐国。漢字を変えて快/かいと名付ける。 我が家のお散歩リーダー。長い足で山の中を駆け回っています。

とも

  • これ蹴って
    2012.3.14生 ♂ ジャックラッセルテリア 生後7ヶ月で、我が家に仲間入り。. 埼玉県の里親募集の写真に一目惚れして、引き取りました。 気が強く、人に歯を出して向かってきましたが、今ではその傾向は減っています。

くっく

  • 仲良し
    1999.8.6生♂ 親犬は由緒正しい雑種犬。 父犬はプチ(クミ実家の犬)母犬はベル(クミ母実家)。親犬をたどれるってすごい。 2011.8.4 没 誕生日の2日前に亡くなる。誕生日までもう少しだったのに。死因は、肥満細胞腫。 聞き分けの良い、言うことなしの犬。隣は萌。家に来て、萌はすぐ打ち解けました。

コロン

  • 好きダー
    2011.1月没 くっくが5歳の時、里親会から引き取りました。大食い女王。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月に作成された記事

2015年1月31日 (土)

1月は雪月

1月は雪がたくさん降りました

これでもかこれでもか・・・

めげずに頑張ったぞ

今、皆で、オーストラリアオープン、女子決勝を見ています

Dscf6098_1024x768

あっ‥せり寝てる

Dscf6092_1024x768

おや、さっきまで遊んでいた快も寝てる

Dscf6099_1024x768

萌はさっきまで、私の枕だったのに

Dscf6100_1024x768

あれ、とももお父さんも寝ている

テニス見ているの私だけ・・・

セレナ優勝

まっ、当然かな

明日は、ジョコビッチとマレー戦どうなるのか?楽しみheart04

2015年1月29日 (木)

寒いを通り越しました

今朝、5時で気温-17℃

暗い中、息を吐くと、息が顔の前でぼんやり白く、停まっています

こんな経験初めて

朝、4時半に起きて、犬との散歩

なんだか散歩の時間が早くなっています・・・歳かな?

いつもの散歩道、道を挟んで、谷側と山側ですが

今日は、みんな谷側に興味津々

リードを離したら、快、せり、ともが入っていきます

少し待っていたけど、寒いから

私と萌は、谷に入っていきました

すごい寒さで、雪も凍り付き、私が乗っても沈みません

真っ暗だけど、星の明かりでほの暗い、すり鉢状の谷

気持ちが良い

誰かが息が、はっはっと聞こえます

姿は見えない

静寂

萌と登って道に出たら快が現れた

せりが来ないので、名前を呼びつつ歩くと

チャリチャリ、とせりの首輪の音

満面の笑顔で、走ってくるせり

遠くでともの叫ぶ声・・・雄叫び

とも~~~と呼んで、また歩く

気づかないうちにともも合流

つかず離れず、犬と私の群は歩きます

ともは、道でなく、路肩に雪が積もって、山となった所を歩きます

男組は、とにかく元気

走って走ってまた走る‥時々雪を掘ってネズミを探す

女の子組は私とのんびり歩きます

冬は、毎日同じ場所で散歩

ワクワクします

犬達がいつもお利口ではありません

曇って暖かいと、狐や狸が動くので、気もそぞろの散歩

離すとなかなか帰ってきません

その時の状況を読んで犬との散歩

私の言うこと聞いてくれるとうれしい

言うこと聞かないと腹が立つ

毎日同じで無いことが、きっと面白いのかな

先日、サルーキーのセラちゃんと.野尻湖散歩に行きました

欲張ったから、10km位歩いたかな

足の付け根が痛くなったよ

興味のある方downwardleftご覧ください

http://daitinokai.blog12.fc2.com/blog-entry-1791.html#more

2015年1月23日 (金)

現在の雪

Dscf6086_1024x768

2階の窓から

お隣も、1階の窓まで雪が積もっています
Dscf6087_1024x768

木が、雪で曲がった

Dscf6089_1024x768


我が家のドッグラン

崩壊寸前   モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

また雪・・・ふぅ~

今日は、-5℃

暖かいです

昨日、雨が降りました

夜には雪に変わりましたが、夜明け前から

がー、ごーと屋根の雪がすごい音で落ちてきます

もう2階の窓の所まで屋根の雪が積もっています

この大雪は、こちらでは久しぶりだそうです

朝の散歩は、真っ暗の中でかけます

帰り、少しずつ明るくなってびっくり

雪の重みで、木の枝が、すごく低くしなっています

ぶつからなくてよかった(゚ー゚; と思っていたら

ピシピシ、メキメキと突然林の中で、木が割れる、折れる・・Σ(゚□゚(゚□゚*)

山での生活は、何でもありあり

これが楽しい‥大変だけどね

今朝の散歩は、雪が重くてすごく疲れたので

犬達には、手抜きのカリカリご飯

なんてこったい

ともと萌が食べません

毎日、味噌汁用に鰹節でだしを取り、野菜を入れた汁をかけるのですが(味噌入れる前です)

しょうがないから、良い具合に干された豚耳あげましたdownwardleft

Dscf6077_1024x768


Dscf6079_1024x768


Dscf6080_1024x768

ともは耳で遊んでから、食べました

Dscf6082_1024x768

萌は相変わらずゆっくり食べます

Dscf6081_1024x768

せりも味わってます

Dscf6085_1024x768

快は、速攻で食べたので・・・(・_・)エッ....?

Dscf6075_1024x768_2


散歩のベストアイテム

頭につけるライト・・頭だと痛いので、首に提げます

手が空くのはやはり、いい

スリッカー・・快とせりの雪玉を取ります

2015年1月22日 (木)

秋田犬 萌 雪が好きなのは・・・

先週の、すごい雪降りの日

仕事から帰ったら、ちょうど夫と玄関でばったり

萌が散歩中に、みんなで遊んでいたらお調子に乗って

一人勝手に走って行ったので、探したけれど見つからない・・

いなくなった場所を聞くと、見当が付いたので、

早速雪の中、萌を連れに行きました

夜で真っ暗、山なので電灯もありません

目星をつけた場所は、我が家で対角線上にある一番遠い所

すごい雪と風なので、傘を差していきました

林の中に入ると、木から落ちる雪で、前が見えなくなります

また、雪が固まりで落ちるので傘が必要です

2m先が見えない中、懐中電灯と勘を頼りで進みます

「もえ~~~」と呼びますが姿見えず

もう帰ったかな?と思いながらも目的の場所に向かいました

「もえ」と呼ぶと遠くから「わん」と聞こえます

雪が降っているので、遠くで犬が吠えているように感じました

近所にいる犬が吠えているのかな?と思いつつ

また名前を呼びながら、目的地に

「もえ」「わんわん」

やっぱりいるな・・

そこは、もう住まなくなった別荘です

一階が戸が無い、物置になっていて、板などが乱雑に入れてあり、

狸がいそうな場所

萌がいつも気にしている所でした

1m積もった雪の中、かき分けていくと

(ここは、風致地区のため、家は道から10m奥にあります)

萌がいました

リードごと逃げていたので、板にリードが絡まり

どうにもならなくなっていました

ほっとして、萌のリードを外すと

早く家に帰りたいのか、一目散です

雪が好きすぎて、羽目を外す

困ったお姉ちゃんです

Dscf6026_1024x768

2015年1月20日 (火)

雪は・・・

Dscf6072_1024x768


Dscf6074_1024x768


我が家の台所からの雪

雪山の隙間から、向こうの林が見えるような・・・

1月でこの雪

これから本番の冬らしいです

どうなってしまうの・・・

昨日、安曇野に用事があり、犬達と一緒に行ってきました

国立安曇野公園の周りを歩きました

すると

キャンキャン‥子犬のような、鳥の声のような

何だろうね・・?

夫と辺りを見回すも、何も見えず

公園を半周した所で

なんと・・猿

親子で道にいました

周りのも数匹の猿たち

男組の犬達はロックオン

レディースは、あまり興味が無いようで・・

初、野生の猿でした

2015年1月16日 (金)

雪満載  はぁ~~

Dscf6060_1024x768

ガレージの屋根の雪

落ちきれずローリングsign02

Dscf6061_1024x768

雪が多くて・・・

ネットの効果が・・ないようです

犬達、脱走する気になったら、すぐできちゃう

Dscf6062_1024x768

屋根の雪が落ちてくる量がハンパなく

犬達のドッグランの囲いを、圧迫してます‥半壊crying

Dscf6071_1024x768


Dscf6070_1024x768


Dscf6068_1024x768

家の中で遊ばせます

ロープの取り合い

Dscf6064_1024x768

萌は、全く興味ない様です

三日間私は、東京の家に行ってきました

犬達とお父さんが留守番‥のはずですが

お友達が、スキーに来ていました

クロケンさん

6歳柴犬を飼ってるそうです

初めての人を警戒する萌が、始めからメロメロ

クロケンさん大好きモードだったそうです

珍しい



2015年1月 9日 (金)

暖かい・・?

今日は暖かいな~~~

あれ、気温は-9℃・・・寒さに慣れたのかな?

犬達も同じかな

前冬シーズンでは、足裏に挟まった雪が気になって、歩くたびに座り込んで

足を舐めていた、せりですが、この冬はそんなそぶりも無くなりました

ただ、皆パワフルになり

は散歩にいくとすごい走りを見せます

山の中に入っていく、谷に下っていくと縦横無尽です

偉いのは、『快~~』と呼ぶと、遅れがちですが、ちゃんと側に来ます

ともは、相変わらず元気です

先日の事故が嘘のようです

左足、小指(人間で言うと)の爪が無くなり、多分もう生えてこないのかな?

そんなこと全く関係なく、ブルドーザーがかいた、道路脇の雪の積み上がった上に乗って

跳ねています。そんなともを萌が狙って、ガウガウが始まり、追いかけっこをしています

本領発揮したせりは、その絡みに入っていき、勢い余って快の足にかみついたり・・・

せりは、さすが牧羊犬。牧羊犬の性質そのままです。

足を噛むのは、牧羊犬の習性です。見知らぬ人にはすごく神経質で、警戒して、ずっと目で

追いますし、変わった行動・・雪をスノーダンプで押すしぐさに反応して警戒します

犬の本などに、その犬種の用途と沿革がありますが、その通りだなと感じています。

秋田犬など、北方系の犬はスタミナがあり、自主性がありよそよそしい、とありますが

はその通り、と感じます。

快など、リトリバー系はやはり人の命令に従うように作られているので、従順だなと感じます

2015年1月 4日 (日)

今年のお正月

やっと晴れた朝の散歩

たくさん歩きました

真っ暗の中、皆よく走ったり、走ったり・・・?

晴れの日は、寒いので

Dscf6047_1024x768

暖炉で薪を焚きます

暗いでしょ

朝はこんな感じ

Dscf6035_1024x768

煖炉の準備を始めると、必ず

Dscf6049_1024x768

せりと快がのぞきに来ます

Dscf6043_1024x768

この後、朝ご飯です

Dscf6055_1024x768

散歩の必需品

かかとに、スパイクの着いた長靴

長靴は、一年に1回買います

一冬で、踵がすり減ります

横にあるブラシは、私や犬の体に付いた雪を払います

Dscf6059_1024x768

この雪は、屋根からなだれ落ちたものです

一階の窓の上まで来ています

前回に比べ、雪の量は数倍も多く、昨年は壊れないものが、

今回は、物干し台、犬の柵代わりのラティスが雪の重みで壊れていますが

雪で挟まっているので、直せないsweat01

Dscf6056_1024x768

まだ、太陽が昇り切っていないから、こんな感じ

2回目の冬

これまでは、東京から長野への移動があり、年末年始が、いつもばたばた

一昨年も、引っ越したばかりでばたついてましたが

やっと、今年は落ち着いたお正月を迎えました

久しぶりに、年賀状も書けました

いつももらいっぱなしで、返事も書けずご無沙汰、ご無礼でしたが

ようやく人並みな正月となりました



2015年1月 3日 (土)

また雪~~~

昨日の夜から降り始めた雪が

今朝は、長靴の縁のちょっと下くらいに積もっていました

犬達は、この雪にテンションはマックスupwardright

いつもの散歩道は、ブルドーザーが雪をかいていないので

新雪happy01

犬達をノーリードにして走らせました

だって、この雪の中、車は走れません

時間だって早いし、真っ暗だしね

犬達はすごい勢いで走ります

萌と快はこの雪が全く気にならず、スタンスタン走ります

ともも負けず劣らず、肩まである雪を潜ったり跳ねたりで進みます

せりは・・・私の後から付いてきます

どんどん進むと、ブルが入っていない道

快ともえは、臆さずに進みます

私も続いたのですが・・・

雪は私の膝下近くあり、何日かの積もった雪で、かなり重くなっていました

快を先頭に、萌、とも私せりと続きました

雪は萌の肩くらい積もっていました

どこまで行くかな?と歩くと

さすがに快が疲れたようで立ち止まりました

帰ろう、の一言で、犬達は引き返しました

この雪では、ともが完全に雪の下になっていました

でも元気に跳ね回っています

短い距離の散歩でしたが、負荷の付いた散歩と

快の毛に付いた雪玉がすごかったので、それなりに満足・・・したようです

2015年1月 2日 (金)

はれ~~~

昨日のお正月はすごい雪降りでしたが、今日はピーカン

Dscf6032_1024x768


気持ちいいので、犬達と2回目の散歩

長く歩きました

Dscf6028_1024x768


Dscf6029_1024x768


Dscf6031_1024x768


犬達も楽しそうでした

私も楽しかった

2015年1月 1日 (木)

明けましておめでとうございます

新年です

今年も宜しくお願いいたします

今朝の散歩は、昨日からの雪と、降る雪に阻まれheart04

久しぶりの、半分散歩

降る雪が恐ろしくすごい量で、数メートル先が見えません

早々に切り上げ、朝ご飯

昨日のお残りをご相伴

お腹いっぱいになったら・・・

Dscf6025_1024x768


Dscf6026_1024x768
ともは、炬燵が熱くなったので、出てきました

Dscf6027_1024x768

実はせり、私の膝に乗っていますcoldsweats01お‥重い

このところせりが、なんだか甘えん坊さん

夫はこれから、雪かき。なんたって今朝は、膝上の積雪ですものcrying

私は、昨年の帳簿付けと年賀状書き

ここ数年の間、年賀状を書く余裕が無く、メールですませていたのですが

なんだか、気持ちが落ち着いてきたので、ご無沙汰していた方々に

ご挨拶したいな、という気持ちになりました

もちろん、ニューイヤー駅伝を見ながらですけどねcoldsweats01

正月三が日はやっぱり、駅伝を見なくちゃね

こんな我が家ですが、今年も宜しくねscissors

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »