2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • いつも同じ
    2010.6.10生 ♀ 1歳、数日前に横浜の里親会から我が家に。 右目下半分が、白内障の名残があり、白い。 子犬の時両目が白内障で真っ白だったと聞いています。投薬の効果で、今はよく見えています。おっとり、絶対に急がない。 今では、寄せ集めパックの、お姉さん。

せり

  • ミミちゃんと一緒
    2012.1.19 生 ♀ ラフコリー 13年7月、せり1歳6ヶ月、長野移住とともに、長野のブリ-ダーから譲り受ける。姉妹で遊んでいて、階段から落ち、後ろ足脱臼(パテラ)。毎日の散歩の甲斐あり、筋肉がついたのか、その兆候は消えました。 血統書名が”ゴーイングマイウエイ”その名前の通りの性格

  • ボールください
    2011.6.22生 ♂ スタンダード・プードル 生後3ヶ月で、山梨県のブリ-ダー元から我が家へ仲間入り。 山梨は甲斐国。漢字を変えて快/かいと名付ける。 我が家のお散歩リーダー。長い足で山の中を駆け回っています。

とも

  • これ蹴って
    2012.3.14生 ♂ ジャックラッセルテリア 生後7ヶ月で、我が家に仲間入り。. 埼玉県の里親募集の写真に一目惚れして、引き取りました。 気が強く、人に歯を出して向かってきましたが、今ではその傾向は減っています。

くっく

  • 仲良し
    1999.8.6生♂ 親犬は由緒正しい雑種犬。 父犬はプチ(クミ実家の犬)母犬はベル(クミ母実家)。親犬をたどれるってすごい。 2011.8.4 没 誕生日の2日前に亡くなる。誕生日までもう少しだったのに。死因は、肥満細胞腫。 聞き分けの良い、言うことなしの犬。隣は萌。家に来て、萌はすぐ打ち解けました。

コロン

  • 好きダー
    2011.1月没 くっくが5歳の時、里親会から引き取りました。大食い女王。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月に作成された記事

2013年2月 5日 (火)

ともとボール

Dscf0977_640x480_5

ボールの好きなとも。

囓っているバスケットボールは、朝散歩に行く公園に、空気が抜けてしばらく放置されていたものです。私は少し前から気づいていたのですが、ともがこのところ、朝の散歩をおサボりして公園に行かず・・・久々に行った時、公園で、見つけてしまった・・・lovely

気に入ってしまい、もう離しません。

大好きなボールをともは、公園から家まで800mはあるのですが、ずっと、得意げに口にくわえて、持って帰りました。

家では、もえや快には触らせません。今は2階のベランダにおいてあります。

Dscf0973_640x480


Dscf0939_640x480

快が無防備にヒーターの前で寝ていると、ちゃっかり一番いいところにともが入り込みます。

Dscf0948_640x480

このボールは僕の、取らないで。でも遊んでも欲しいし・・・bleah

犬のつきあい

ドッグランに行ってきました。

1月後半は、お天気がよかったので、2カ所のドッグランにいきました。

1月の、雪の後そろそろ溶けたかな・・・と思って、小金井公園に行きましたが、3カ所あるうちの1つがまあまで、他はぐちょぐちょでした。このドッグランは、珍しい犬種に会えるので、楽しみです。今回はバーニーマウンテンドッグの毛の短いバージョン・・・犬種名は覚えられませんでしたhappy02 42kgの女の子にあいました。しかし、3ドッグズは、マイペース。ともはボールとにらめっこ、快ともえはまったりしてました。

Dscf0970_640x480


Dscf0964_640x480


別の日は、瑞穂町にある、エコパークに午後行きました。広さの割にいぬが多く、犬密度が高かったのですが、このところ、ボール蹴りに集中しているとも、ボール投げはいつでもOKの快がやる気満々なので、お邪魔しました。

我が家の3ドッグズは、どの犬ともなじめるので、心配はありませんが、飼い主がマナー違反をしたり、失礼な場合は私が黙っていないことが多々あります。

今は定かではありませんが、日曜日午前、ラブを連れたpigオヤジがよく来ていました。この犬は、どの犬にもマウントします。気の小さな飼い主や、犬を飼ったばかりの人はおろおろして困っています。この時も、あまりにひどく、目に余ったので注意しました。そしたら「犬が楽しんでいるんだからいいんだよ。」とヤクザまがいにすごみをきかしました。切れた私は、何回も追いかけて理屈をこねたら、pigは、犬を置いて、ドッグランを出て行きました。犬はとてもよい子で、天真爛漫なのです。飼い主が、犬のことをちょっと勉強すればよいことなのに・・・悲しいですね。マウントをされた飼い主は、やはり毅然と注意すべきです。嫌でしょうが、自分の子供と同じです、勇気を持つことも大事です。ということがあり、ここには午後しか行かなくなりました。

この日は犬が多く、若い犬と雄犬が多かったので、ちょと心配でしたが、快ととものお願い光線に負けて、それぞれにボールを投げました。すると、他の犬も反応してボールを追いかけました。快はすぐボールを譲るので、トラブルはありません。しかし、ともは執着するので、けんかになりやすいのです。若い柴犬雄が、同じタイプだったのと、飼い主が自分の犬を押さえないので、(注意を怠っていたので)、私が「この犬は気が強いですよ、けんかになるかもしれませんよ」というと、先方も大丈夫、というので、ほおっておいたら、取っ組み合いを2,3回していました。すぐに中に入って止めましたが、自分の3倍もある犬とけんかをするジャックラッセルテリアは本当にすごい。お互いけがはしませんでしたが、よい気持ちはしません。3匹で、公園をゆっくり散歩して、ドッグランに戻ったら、閉園時間が近かったのでほとんどの犬たちがいなくなっていました。ジャックラッセルテリア2匹連れたカップルがいたので、一緒に遊ばせました。とももたまには自分と同じ目線の友達と遊ぶのも楽しいものね。

Dscf0950_640x480

ボールが大好き。もう少し大きいボールに目がないんです。ボールが好きすぎて公園にあったボールを・・・次につづく

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »